MENU

日産ノートってこんなクルマです!

ノート 画像

 

 

ノートの価格帯 139〜245万円
販売店 日産全店
デビュー時期 2012年〜

 

 

ノートの主要諸元
ボディサイズ 4,100×1,695×1,520
車両重量 1,210kg
ホイールベース 2,600mm
総排気量 1,198cc
最高出力 79ps/5,400rpm
最大トルク 10.5kg-m/3,600回転
JCモード燃費 34.0km/L
タンク容量 41L

 

 

 

プロフィール

 

 

1200ccの3気筒エンジンを搭載するコンパクトカー。

 

ベーシックなエンジンに加えて、スーパーチャージャー使用、

 

リーフのモーターを搭載し、エンジンは発電用と割り切ったeパワーを用意。

 

eパワーはガソリン仕様より遮音対策を充実させ、エンジン作動中も静かさが得られるよう配慮。

 

S/エコモードにすると、いわゆるエンジンブレーキ的な減速感が高まる。

 

これを活用すると、アクセルペダルだけで速度調節から停止までできるワンペダル操作が可能だ。

 

 

 

ドライブフィール

1200ccという小さい排気量ながら、スーパーチャージャー仕様は1500cc級のトルク感によって速いと言えるほど。

 

eパワーも走行用モーターはリーフと同じなのでボディに対して余裕がある。

 

バッテリーが小さいせいでエンジンはよく作動するが、遮音性が高められていて程よい音量に抑えられている。

 

S/エコモードで走るとアクセルオフでの減速感が驚くほど高くなるのがユニークで強烈なエンジンブレーキとして速度調節がしやすい。

 

本革ステアリングが硬めなこともあって多少の粗さは感じられるが、運転自体を楽しめるクルマに仕上がっている。

 

 

 

 

ノートのベストグレードは?

 

eパワーX 1,959,120円 (FF)

 

 

 

 

 

 ノート購入ガイド
同じ地域内にある日産店、プリンス店、サティオ店で同士競合を進めるのが商談の鍵。

 

eパワーはアクア、フィットHV、デミオディーゼルと競合を。

 

ガソリンはヴィッツ、フィット、スイフトと競合させる。

 

未使用車が増えるなど販売は頭打ちになってきているので、値引き条件は拡大基調にある。

 

積極的に攻めるのが吉。

 

 

主なノートの競合車 ホンダフィット・トヨタアクア

 

 


ノートのグッドポイント
モーター走行ならではのハイパワーとスムーズさが安価で手に入る。

 

 

ノートのバッドポイント
未来的な走行感覚と対照的にメーターデザインなどが少し古臭い。